ペパーミント

Peppermint

 

もっとも身近なアロマの一つです

【日本橋茅場町 からだの杜 】ペパーミント【アロマ骨盤矯正 マタニティアロマ】

科名:シソ科
抽出部位:葉

ミント(ハッカ)の仲間はスッキリとした香りで古くから親しまれています。
その中でももっともポピュラーと言えるのがペパーミントで、清涼感のあるアロマです。
歯磨き、家庭用品、チューインガム、お菓子、飲料などに使用され、だれにでも愛される香りです。
このアロマは頭をすっきりさせ、気分をリフレッシュします。また胃腸系の不調にも効果があります。
精神疲労や眠気の払拭、吐き気・乗り物酔いや時差ボケ・頭痛・めまい・捻挫・花粉症・鼻づまりに使います。
様々なショック症状を緩和させるので、ストレス発生時に吸入すると、
すぐに気持ちが落ち着き、事態に対処しやすくなります。
作用は強いアロマオイルですが、反応はからだに優しいとされ、内服薬として使用する国もあります。
リンパ系などの免疫機能を活性化し、殺菌作用、粘液の排出を促進させる去痰作用があるので、
初期の風邪や、風邪の予防に効果的です。

 ※まれに皮フ刺激を引き起こすことがありますので、
  使用にあたっては1%を上限とし、それ以下の低濃度から始めてください。
 

期待される働き

  • こころに対して ショックを和らげる 頭をスッキリさせる
  • からだに対して 胃腸の不調 花粉症 吐き気 頭痛 めまい 風邪

 

当サロンでも利用しているアロマオイルのブレンド例

  • 精神疲労 ペパーミント + ローズマリー + プチグレン
  • 胃腸系 ペパーミント + レモングラス + ブラックペッパー
  • 風邪・呼吸器系 ペパーミント + ユーカリ + ラベンダー

 

※アロマオイルの効果と効能について
 このコラムで取り上げているアロマオイルの効果・効能は、一般にアロマテラピーを執り行う際に言われているものであり、薬事法や化粧品などの表示に定められるものではありません。
なお、効果の感じ方には個人差があります。