メリッサ(レモンバーム)

Melissa.LemonBalm

 

女性の心強い味方のアロマです

【日本橋茅場町 からだの杜 】メリッサ(レモンバーム)【アロマ骨盤矯正 マタニティアロマ】

科名:シソ科
抽出部位:花と葉

メリッサはレモンバームの名でも知られるハーブです。
小さな白い花にはミツバチが集まることからギリシア語でみつばち(Melissa)の名がついています。
ハーブティーとしてもよく利用されます。
生命力の強い植物ですが、精油を作るためには大量の葉を必要とするため、大変高価なアロマオイルです。
レモンに甘い香りを混ぜたような香りがします。
このフレッシュな香りは感情の起伏のバランスをとり、こころを陽気に楽しくし、混乱したこころを穏やかにます。
また皮フや呼吸器などのアレルギー性トラブルを改善するアロマオイルといわれています。
ヒステリーや生理痛・PMSの緩和に有効なので、女性はぜひ利用したいアロマオイルです。
緊張感から来る不眠を改善したり、呼吸や心拍数を安定させてくれます。

 ※妊娠中は使用できません
 

期待される働き

  • こころに対して パニック・ヒステリー 
  • からだに対して 生理痛・PMS アレルギー性トラブル

 

当サロンでも利用しているアロマオイルのブレンド例

  • 生理痛・PMS メリッサ + カモミール・ローマン
  • パニック・ヒステリー メリッサ + フランキンセンス

 

※アロマオイルの効果と効能について
 このコラムで取り上げているアロマオイルの効果・効能は、一般にアロマテラピーを執り行う際に言われているものであり、薬事法や化粧品などの表示に定められるものではありません。
なお、効果の感じ方には個人差があります。