ジャスミン

Jasmine-abs

 

精油の王とも言われるアロマです

【日本橋茅場町 からだの杜 】ジャスミン【アロマ骨盤矯正 マタニティアロマ】

科名:モクセイ科
抽出部位:花

ジャスミンティーとしても有名な「精油の王」とも言われる、濃厚な花のアロマです。
インドやアラビアでは古くから媚薬としても使われた花で、官能的な気分を刺激する香りとされています。
情緒に深く作用し、感情の混乱からくる不安を和らげます。
落ち込んだ時や深い悲しみの時の助けにもなってくれるでしょう。
また、マタニティーブルーのお母さんには、分娩後のブルーな気持ちを引き上げ、
子宮の強壮作用や催乳作用によって、こころとからだの回復を手伝い、
穏やかに赤ちゃんとこころを通わせることができるように助けてくれます。
皮膚に対しても心理的側面からのサポートとともに炎症を抑え整えてくれます。
たくさんの花からわずかなアロマオイルしか取れないので非常に高価です。

 ※香りが強いので使用量は控えめにしましょう。
 ※妊娠中は使用できません。
 

期待される働き

  • こころに対して 落ち込み 自分自身を取り戻す
  • からだに対して 皮フの炎症を抑える

 

当サロンでも利用しているアロマオイルのブレンド例

  • 皮膚の炎症を抑える ジャスミン + ラベンダー
  • 感情の不安を和らげる ジャスミン + オレンジ + ベルガモット

 

※アロマオイルの効果と効能について
 このコラムで取り上げているアロマオイルの効果・効能は、一般にアロマテラピーを執り行う際に言われているものであり、薬事法や化粧品などの表示に定められるものではありません。
なお、効果の感じ方には個人差があります。